机上のダンジョンWIKI

準備中


「机上のダンジョン」とは?

 「机上のダンジョン」とは木村直輝が観測し文章化している異世界です。
 ゆくゆくはこの異世界の世界観をしっかりと体系化し、その世界観を共有して誰もが自由に“異世界転生もの”をはじめとした“異世界もの”を創作するコミュニティのようなものに発展したら面白いんじゃないかなと思っています……。


由来と発想

 今や流行を通り越して一大人気ジャンルとなった異世界転生ものをはじめとする“異世界もの”というジャンル。
 これら多くのファンタジーによくある世界観の大本は、ダンジョン&ドラゴンズというテーブルトークRPGなんだそうです。
 「テーブルトークRPG」というのは簡単に言うと、「ルールブックやサイコロなどの道具を使いながら、プレイヤー同士の会話主体で進めるアナログのRPGゲーム」だそうです。
 まだコンピューターなんて普及していない時代から、今の王道ファンタジーやRPGの原点とも言える遊びがあったと思うと感慨深いですね……。

 そして、そこから着想を得て木村直輝が観測した物語が『机上のダンジョン』なのですが――。
 せっかくこの「テーブルトークRPG」というみんなで対話しながら楽しむコンテンツから始まり、その起源をモチーフとしたこのタイトルの物語と、当時にはなかったインターネットがある現代に巡り合えたのだから……。
 「みんなで楽しめる何かを作れたら素敵だな」と思い(打算的な気持ちもありますが……)、今なお膨み続けているのがこの「机上のダンジョン」です。
 もうちょっと詳細な流れはこちら

 とはいえ、まだまだ準備中なのですが――。
 記録とバックアップを兼ねて、世界の片隅のここでこっそり公開しておこうと思います。

 もしもちゃんと世界観を体系化出来たら、大本のこちらとの他にみんなで編集できるWIKIを立ち上げたいと思っています……。


『』

 著者/木村直輝
 https://準備中

【あらすじ】
 準備中



Ⓒ 2020 Kimura Naoki

  • 最終更新:2020-11-14 16:48:29

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード